読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年最後の紅葉散歩

新宿御苑ニュースでまだ紅葉が見られるとの事、そしてその場所はモミジ山&母と子の森付近、小型カメラ2台をザックに入れて早速出掛ける事にした。
新宿門付近の大銀杏が僅か黄色い葉を残し黄葉のなごり、入ってすぐ右手に数本の蝋梅の木があるがこれは未開花、期待していたのに残念。
モミジ山は新宿門から反対側へ一番遠い千駄ヶ谷門付近、まだ一度も行った事が無い。
途中真っ白なホワイトペーパースイセン、その中に僅かだが和スイセンも咲き始めていた。
苑内は人出も少なく静か、芝生の先に東京タワー&新宿副都心ビル群など、のんびり気分の散歩が出来る。
中の池を越すとモミジ山・・・この一角だけ大きなカエデの木が群生、そして燃え立つように葉を赤く染めていた。見応えのある紅葉だーーー
パシャリパシャリパシャリ・・・同じような写真を何枚も・・・カメラマンも多い。
日本庭園付近の大きなハナモクレンの木が沢山の花芽を付けて今にも咲かんばかり。
母と子の森へ回って見るとここでも大きなカエデの木が赤く葉を染め見応え充分。
2時間ほどの今年最後の紅葉散歩は収穫があったようだ。

新宿門そばカエデ紅葉
新宿門付近スイセンとカエデ紅葉
咲き始めた和水仙
寒桜つぼみ膨らむ
メタセコイア
玉藻池
大きなユリノキと新宿副都心
モミジ山カエデ紅葉
モミジ山カエデ紅葉
ハクモクレン花芽
母と子の森
母と子の森カエデ紅葉