読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北沢川 下北沢東支流歩き

代沢・森巌寺の傍から下北沢に向かって(茶沢通りの東側)ゆるやかに蛇行する幅2mほどの遊歩道があり下北沢南口に出る。
道の形状から川を埋め立てた跡だと感じていた。
そこで少し調べて見た・・・
北沢川の支流跡である事が分かりスズナリ横丁から更に北へ笹塚方面へ続いている事も分かった。
早速実地検分、井の頭通り側から探して見ると・・・それらしき道が2ケ所、先ず北沢小学校そばの路を入ると僅かで旧銭湯裏で途切れていた。
もう一つの北沢中学校付近から入る路がそれらしく川の埋め立て跡独特のゆるやかな蛇行を繰り返しながら先へと進んでいた。
昔の東北沢へのバス通りを越えると路は広くきれいになる。途中彼岸花ムラサキシキブそして昭和の風景にも出会った。
やがて小田急線にぶつかると路が途切れるが、線路を越えるとぶつ切れだがそれらしき路がスズナリ横丁裏から下北沢南口へと繋がっていた感じが分かる。

 小田急線にぶつかり途切れる

 森巌寺方面の入り口